たまりば

  漫画・アニメ・ゲーム 漫画・アニメ・ゲーム  その他 その他

2017年08月04日

【高校野球】清宮不在の甲子園“ハマの怪物”に注目だ

清宮不在の甲子園で最も注目を集めるのはこの男かもしれない。横浜の怪物・増田珠(しゅう)外野手(3年)だ。2年連続で夏の甲子園大会出場を決めた神奈川大会では大会新となる4試合連続本塁打をマーク。大会通算5本塁打で東海大相模の大田泰示外野手(現日本ハム)の最多記録にも並んだ。

 今秋のドラフト上位候補でもある注目株は、3日の甲子園練習を終えると大粒の汗を拭いながら「(昨年夏に続いて)帰ってきたという強い気持ちがある」と言い切り、次のように頼もしい言葉を並べた。「3年生になって自分たちの代できたという思いもある。去年のチームより1つでも勝って全国制覇したい。お客さんがいっぱい入ってくれれば、燃えるタイプなんで。本当に(3年の夏で)最後なんで失うものはない。楽しんで勝てるようにやっていきたい」

 あどけない笑顔も魅力。そんなアンバランスさが女子たちの心をくすぐるのだろう。チーム内では「とにかく最もモテる」とうらやましがられ、ファンレターも寮へ数多く舞い込む。先日の神奈川大会期間中も試合後の増田は女子高生に囲まれ、差し出された色紙やメガホンにペンを走らせて“サイン会”を行う光景が連日にわたって見られた。

 チームメートからは「ウチのベンチ入りメンバーよりも多い人数の女の子たちが、いつもワーッと押しかけてくる。それでも嫌な顔ひとつせず、笑顔で対応しているからすごい」と増田の神対応を称賛する声が絶えない。それでも当の増田は後輩たちに「高校野球は“魅せる野球”じゃない。お前ら、鼻の下伸ばしてんじゃないぞ」と戒めることも忘れていない。自分に言い聞かせる意味もあるのだろう。スター性抜群の“ハマの怪物”が甲子園を席巻しそうな気配だ。


  • 同じカテゴリー(ニュース)の記事
     CyberZ、国内e-Sports「RAGE」第3弾『Shadowverse』概要発表!賞金総額700万円 (2017-10-01 21:57)
     ASUS、AMD FreeSync機能を搭載した27インチフルHDゲーミングモニターを発売 (2017-09-20 16:16)
     『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する (2017-07-27 12:11)
     ロード オブ ヴァーミリオン IV (2017-07-08 18:11)
     米・艦載機移駐計画受け入れ、岩国市長が表明 61機段階的に (2017-06-23 18:22)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    【高校野球】清宮不在の甲子園“ハマの怪物”に注目だ
      コメント(0)